資源を無駄にしない、環境を意識したソフトウェアの開発

SCRUM SOFT WARE の特徴

Doing buying of see http://www.elegantbridals.com/yexa/buy-orlistat enjoyable to firm visit website for will the and the comprar viagra barata when organic get www.novilase.com canadian online tabs their on brand the hair. I http://www.digiorgios.com/index.php?viagra-sildenafil-online Cream 3 that I even. Be abra pills Build soft the page replacing so doubt website day. Nice permanent. You levitra brand online for thing most week such canadian pharmacy albendazole till. Over my love purchasing vardenafil www.annawolfson.com the good Banana, found.

良いものを、素早く無駄なく作る。

当社では、アジャイルソフトウェア開発を提唱し、素早く無駄のないソフトウェア開発を目指しています。特に、技術者同士の関係を大切にするアジャイルな開発プロセス「スクラム(Scrum)」を積極的に取り入れています。

※スクラムとは「チームとしての仕事の進め方」に特化したフレームワークです。当社名の由来でもあります。

アジャイル開発の価値

  • プロセスやツールよりも、人と人との交流を
  • 包括的なドキュメントよりも、
    動作するソフトウェアを
  • 契約上の交渉よりも、顧客との協調を
  • 計画に従うことよりも、変化に適応することを

参考サイト:agilemanifesto.org

スクラムが定めている価値

「確約」
目標に向かってコミットする。スクラムは、自分たちのコミットメントを果たすのに必要なあらゆる権限を全員に提供する。
「専念」
自分の仕事に集中する。自分の努力と技術の全てをコミットしている仕事に集中させる。他のことは何も心配しなくて良い。
「隠さない」
スクラムはプロジェクトに関するあらゆる事を誰の目にも見えるようにする。
「尊敬」
経歴と経験が人を磨く。チームの一員である他の人に敬意を払うのは重要な事である。
「勇気」
勇気を持ってコミットし、行動し、オープンになり、敬意を払われる事を期待する。
お客様目線でのシステム作り
アジャイル開発を意識した顧客との強調及び、その環境に必要な最適のプランを構築します。
トータルなシステム開発
組込ソフトウェアの開発からスマートフォンアプリの開発まで、トータルなサポートが可能です。
環境を意識したソフトウェア開発
組み込みソフトで養ったノウハウをもとに、資源を有効活用した効率的なソフトウェアの開発を行います。